第71回 新作博多人形展で、当会員の梶原正二、緒方恵子が入賞しました

第71回 新作博多人形展が、4月23日(金)~29日(木祝)の期間、東京の伝統工芸青山スクエアで開催中です。

4月22日(木)、東京の伝統工芸青山スクエアにて第71回 新作博多人形展の審査会が行われ、博多人形の新作92点の中から、当会員の梶原正二(作品「春遠からず」)が「経済産業省製造産業局長賞」を、同じく当会員の緒方恵子(作品「装」)が「九州経済産業局長賞」を受賞いたしました。

表彰式は、5月27日(木)、12:00 pmより、福岡市役所で行われます。

1.展示・販売

(1) 日にち: 2021年4月23日(金)~29日(木祝)
(2) 時間: 11:00 ~ 19:00 (29日のみ18:00まで)
(3) 入場料金: 無料
(4) 場所: 伝統工芸青山スクエア(東京都港区赤坂8-1-22)

2.表彰式

(1) 日にち: 2021年5月27日(木)
(2) 時間: 12:00 pmから
(3) 場所: 福岡市役所本庁舎1階多目的スペース(福岡市中央区天神1-8-1)

福岡市役所 第71回 新作博多人形展入賞作品が決定しました

はかた国際工芸協会

STORY OF CLOTHES 福岡x上海トークイベント

【イベント】福岡と上海をオンライン・オフラインで結ぶトークイベントです。

※はかた国際工芸協会の宮嶋美紀が特別ゲストとして登壇いたします。

豊かな文化を生み出し、世界に挑んでいくを目指しているゲストを迎え、お二人がそれぞれのバックグランドから、独自の取り組みや作品の考え方、織り文化の豆知識など、福岡と上海を結び、オンライン・オフラインをつなぐ、新しいスタイルのイベントを開催します。

開催日: 2021年4月24日(土)
時間: 14:30 – 15:30 (14:00から入場)
会場: 上海静安区铜仁路88号3楼
    3F No.88 Tong Ren Road, Jingan District, Shanghai
特別ゲスト: 宮嶋美紀、石坂美由紀
主催: 司格文化 Shanghai Seek-guide culture&communication Co.,Ltd
企画: 鳩見堂 Kyukendo
協力: はかた国際工芸協会 Hakata International Craft Association

はかた国際工芸協会

第24回「女性伝統工芸士展~作家とともに~」のお知らせ

※はかた国際工芸協会会員の緒方恵子の作品が展示販売されます。

女性伝統工芸士・作家による作品を展示する「女性伝統工芸士展」は、今回で24回目を迎えました。今回は、11都府県・19工芸品・24名の女性伝統工芸士と女性工芸作家の作品が展示販売されます。

また、制作の実演をお伝えするライブ配信やオンライン予約販売、体験、トークショー、プレゼント企画も行います。詳細はアクロス福岡のウェブサイトをご覧ください。

1. 日にち: 2021年3月17日(水)~ 3月22日(月)
2. 時間: 10:00 am ~ 18:00 pm *3月22日は16:00 pmまで
3. 入場料金: 無料(体験は有料)
4. 場所: 
アクロス福岡 2階 交流ギャラリー
住所: 福岡市中央区天神1-1-1
イベントURL(アクロス福岡):  https://awtac.jp/

はかた国際工芸協会

「工芸との出会い」展 開催中です

工芸との出会い展

はかた伝統工芸館にて、2021年1月14日(木)~ 1月19日(火)、10:00 ~ 18:00(1月19日のみ17:00)、新春を告げる博多の工芸士達による作品展「工芸との出会い」展を開催しています。

会場までお越しいただけない方のために、ウェブサイトでご紹介します。

さあ、「工芸との出会い」展に行ってみましょう。

はかた伝統工芸館企画展示室にて開催しています

はじめに「工芸との出会い」展の主催者である、はかた国際工芸協会よりご挨拶させていただきます。

入り口から最初に展示されているのは博多人形師、緒方恵子の博多人形です。工芸との出会いを読んでみます。

干支の丑の人形、雛人形がとてもかわいらしいですね。大きな牛の作品「慶」はその黒色の美しさに驚かされます。黒がこんなにきれいなんだと気づかされます。牛さん、今にも動きだしそうですね。

お隣は、博多切り絵です。

小西一珠喜の迫力ある山笠の切り絵や色鮮やかな博多美人など切り絵のポストカード、手拭い、書籍を展示販売しています。大人気のトートバッグは売り切れてしまいました。

はかた国際工芸協会の会員、久保山昇生の工芸との出会いも紹介しています。

博多織の宮嶋美紀の展示販売コーナーです。博多帯のほか、博多織生地のしおり、名刺入れ、ランチョンマット、ヘアバンドなどがあります。博多帯は美しくあこがれの帯ですね。

伝説の人形師、垣内敬一の垣内敬一人形がずらり展示販売されています。疫病退散を願う笹野才蔵人形、干支丑鈴、もま笛などたくさん。写真には写っていませんが、下関のかわいい郷土玩具、ふく笛もあります。

博多を代表する博多人形師、梶原正二の作品も展示販売しています。夢叶地蔵、福地蔵など人気のお地蔵さんシリーズはきめ細かい装飾とかわいい表情にこころがとっても癒されます。

柴田玉樹の博多曲物の展示販売です。曲物の弁当箱は、木の香りが心を落ち着かせてくれますね。殺菌作用や余分な湿度も吸収してくれる理想のお弁当箱です。他にもお茶碗の蓋、箸置き、花うつわなどがあります。

久保山昇生の伝統工芸へのちょっとしたコラムです。研ぎ澄まされた物に宿る魂、まさに伝統工芸が受け継がれる由縁ですね。

1月16日(土)、17日(日)は、緒方恵子による博多人形制作の実演も行っています。博多人形がどのようにして作られるのか、制作の現場をみることができます。博多人形師に聞きたいことがあったらご遠慮なくおたずねください。

「工芸との出会い」展は、1月19日(火)まで開催しています。お気軽にお越しください。

1. 日にち: 2021年1月14日(木)~ 1月19日(火)

2. 時間: 10:00 am ~ 18:00 pm(1月19日のみ17:00 pm)

3. 入場料金: 無料

4. 場所: はかた伝統工芸館企画展示室

住所: 福岡市博多区上川端町6-1(櫛田神社横)
TEL: 092-409-5450
アクセス: http://hakata-dentou-kougeikan.jp/access

*新型コロナウイルス感染症対策のため、「はかた伝統工芸館ご来館の皆様へのお願い」をご覧ください。

はかた国際工芸協会

「工芸との出会い」展のお知らせ

はかた国際工芸協会展示会

「工芸との出会い」展のお知らせ

※はかた国際工芸協会会員作品の博多人形、博多きりえ、博多織、垣内敬一人形を展示販売いたします。

新春を告げる博多の工芸士達による作品を展示します。期間中の土曜及び日曜は体験イベントもございます。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

1. 日にち: 2021年1月14日(木)~ 1月19日(火)

2. 時間: 10:00 am ~ 18:00 pm(1月19日のみ17:00 pm)

3. 入場料金: 無料

4. 場所: はかた伝統工芸館企画展示室

住所: 福岡市博多区上川端町6-1(櫛田神社横)
TEL: 092-409-5450
アクセス: http://hakata-dentou-kougeikan.jp/access

*新型コロナウイルス感染症対策のため、「はかた伝統工芸館ご来館の皆様へのお願い」をご覧ください。

はかた国際工芸協会

当会会員の垣内ひさ子が、朝日新聞に掲載されました

下関の郷土玩具、ふく笛を40年ぶりに復活させた、当会員の垣内ひさ子の紹介記事が、2020年11月28日(土)の朝日新聞に掲載されました。

ふく笛は、伝説の博多人形師小島与一に弟子入りした垣内敬一によって作られ、一度途絶えましたが、このたび、長女である垣内ひさ子が制作し、下関の亀山八幡宮へ奉納しました。

11月29日(日)には、亀山八幡宮でのいいふくの日イベントで販売や絵付け体験もできますので是非お越しください。

はかた国際工芸協会

福津市で垣内敬一人形展が開催されます

「垣内敬一人形展」のお知らせ

※はかた国際工芸協会会員の垣内ひさ子(垣内敬一人形)が出店します。

2020年12月12日(土)~12月21日(月)、津屋崎生まれの工芸人形作家、故・垣内敬一氏が作成された郷土玩具や人形の展示即売会を福津市まちおこしセンター、津屋崎千軒なごみで開催致します。

ご来場を心よりお待ち申し上げます。

1. 日にち: 2020年12月12日(土)~12月21日(月)

2. 時間: 9:00 am ~ 17:00 pm

3. 入場料金: 入場無料

4. 場所: 
福津市まちおこしセンター 津屋崎千軒 なごみ
所在地: 福津市津屋崎3-17-3 Tel: 0940-52-2122

はかた国際工芸協会

下関の亀山八幡宮で垣内敬一人形の販売・体験が行われます

亀山八幡宮 いいふくの日 イベント

2020年11月29日(日)、山口県下関市の亀山八幡宮でいいふくの日のイベントがあり、はかた国際工芸協会会員の垣内ひさ子(垣内敬一人形)が出店します。

※はかた国際工芸協会会員の垣内ひさ子(垣内敬一人形)が出店します。

ご来場を心よりお待ち申し上げます。

1. 日にち: 2020年11月29日(日)

2. スケジュール:

・金・銀ふく御朱印の授与 6:00 – 19:00

・ふく食品関係の販売 10:00 – 13:00 (ふく刺し、ふくのおにぎり、生菓子など)

・ふく笛の販売 10:00 – 16:00 

 ふく御朱印のモデルとなったふく笛が約40年ぶりに亀山八幡宮に復活

・ふく笛の絵付け体験 (1) 10:00~、(2) 12:00~、(3) 14:00~

 各時間とも定員6名、体験料3,000円、所要時間60~90分

・ふくのクラフトペーパーの無料頒布

・花手水

・記念撮影用にふくの像レプリカを展示

3. 入場料金: 入場無料

4. 場所: 

亀山八幡宮 下関市中之町1-1 

Tel 083-231-1323

URL http://www.kameyamagu.com/

はかた国際工芸協会

当会会員の緒方恵子が福岡県文化芸術振興審議会の委員に就任しました




このたび、福岡県文化芸術振興審議会の委員に、当会会員の緒方恵子が就任しました。

福岡県文化芸術振興審議会は、本年4月1日に施行された福岡県文化芸術振興条例の規定に基づいて新たに設置されたものです。

福岡県における文化芸術の振興や推進に関して協力させていただき、福岡県のお役に立てられるよう取り組んでまいります。

よろしくお願いします。

福岡県文化芸術振興条例の制定について


はかた国際工芸協会



読売新聞ウェブメディア「ささっとー」に当会員の緒方恵子が掲載されました



読売新聞西部本社のウェブメディア「福岡ふかぼりメディア ささっとー」に、はかた国際工芸協会の会員である緒方恵子が掲載されました。

今年度新たに伝統工芸士に認定された当会員の緒方の博多人形師になるきっかけや、人形づくりの魅力について書かれていますので、ぜひぜひサイトの方を訪れてください。


次代へ技能をつなぐ 博多織と博多人形の人材養成機関から伝統工芸士が誕生!