※はかた国際工芸協会会員の緒方恵子、梶原正二の作品が展示販売されます。

はかた伝統工芸館で、第5回 博多人形伝統工芸士会展が開催されます。

伝統工芸士は経済産業大臣が指定する伝統的工芸品の制作者の中で高度な技術を持つと認定された工芸士です。 今回、博多人形の伝統工芸士12名による作品が集まります。

この機会に是非お越しください。

1.日にち: 2021年10月12日(火)〜 10月24日(日)

2.時間: 9:30 – 17:30 *入館は17:00まで

3.主催: 博多人形伝統工芸士会

4.後援: 博多人形商工業協同組合

5.場所: はかた伝統工芸館
  住所: 〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1 福岡市博物館2階
  TEL: 092-409-5450
  休館日: 毎週月曜日

緒方恵子の博多人形の作品「装」です。座っている女性が髪に赤い櫛をつけています。

博多人形伝統工芸士 緒方恵子作「装」

はかた国際工芸協会

ソーシャルプロフィール